【歌词翻译】坂本真绫 – 红茶

紅茶

歌手:坂本真綾
作詞:坂本真綾
作曲:菅野よう子
翻译:jogfi2002

https://i.y.qq.com/v8/playsong.html?songid=1154034&source=yqq#wechat_redirect

https://music.163.com/#/song?id=642152

恋の終わりを告げる時計台が 次の時間を待ってる
止まれない 今
钟楼敲出报时 然后等待下一个整点 恋爱也随之宣告结束
我无法留住现在的时光

地下鉄の入り口にある桜が今年も咲くから
私たちまたひとつ年をとるね
春は近付いた
地铁入口的樱花 今年依旧会开吧
我们又将长大一岁
春天的脚步已然到了身边

永遠の印に
流星が来る夜を待って願いをかけたあの日のふたり
我们等待着 流星划过的夜空
向那永恒的象征 许下了心愿

ずっと変わらないよと抱きしめては
何もかも手に入れたと思っていたよ
この手に残るものはたったひとつ
君は私の最初の恋人だった
你和我紧紧相拥 告诉彼此要走到永远的时候
我还以为自己得到了整个世界
如今所剩的只有一点
我初恋的人 是你

自転車でどこまででも行けるような そんな気がしてた
寒い日に道ばたで飲んだ紅茶の味も覚えてる
我曾觉得 骑着自行车我们能到天涯海角
那天很冷 路边喝的那罐红茶 我还记得是什么滋味

寂しいわけじゃない
自分で選んだはずなのに
どうしようもなく泣きたくなるよ
心里的感觉也并非失落
这原本就是自己的选择
但我还是忍不住想哭的冲动

この先の未来には何があるの
もっと辛い別れはあといくつあるの
恋の終わりを告げる時計台が 次の時間を待ってる
止まれない 今
未来还会遇到什么呢
以后还要经历多少次更为苦涩的离别呢
钟楼敲出报时 然后等待下一个整点 恋爱也随之宣告结束
我无法留住现在的时光

どこへも行かないよと抱きしめては
何もかも手に入れたと思っていたよ
この手に残るものはたったひとつ
君は私の最初の恋人だった
你和我紧紧相拥 说要永远陪在彼此身边的时候
我还以为自己得到了整个世界
如今所剩的只有一点
我初恋的人 是你

发表评论